クロネコヤマトの単身パックは安く引越しできると評判ですが、
すべての引越しが安い訳ではありません。


ポイントは、荷物が少ない事と長距離の引越しです

では、クロネコヤマトの単身パックで東京から大阪までの引越しは安いのかを検証してみました。

単身パックで東京から大阪の引越し費用は?

クロネコヤマトの単身パックは専用ボックスを利用した引越しになります。
東京から大阪へ引越しをした場合の料金目安を調べました

東京から大阪の引越しの概算料金は、1BOXで28,000円(税抜)です。

荷物量は以下の通りです。

・冷蔵庫(2ドア)
・全自動洗濯機(4kg)
・電子レンジ
・ダンボール10箱(350mm×430mm×310mm)
・衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
・布団袋1つ
・スーツケース1個

割引や割増があります。

クロネコヤマトの単身パックには割引制度があります。
割引は以下の通りです。

・WEB割引:2,000円(税抜)
・早期申込み割引:1,000円(税抜)
・平日割引:2,000円(税抜)
・複数BOX割引:1BOXにつき1,000円(税抜)


割引もありますが割増もあります。
それは、繁忙期の期間(3/20~4/10)に発作業または着作業がある場合、1BOXにつき5,000円(税抜)割増されます。
2018年から2,000から5,000円に値上げしたようです。

梱包資材は自分で用意

クロネコヤマトの単身パックにはダンボールなどの梱包資材はついてこないので、自分で用意する必要があります。
オプションサービスとして、単身資材パックが用意されていますが、現在(2018年3月時点)、販売停止中です。

もう少し荷物が少ない場合には

クロネコヤマトの単身パックには2種類の専用ボックスのサイズがあります。
上記の荷物量の目安より少ない場合には、miniタイプも利用できます。

引越し料金は、フルサイズより1,000円から3,000円安くなります。


注意点

東京から大阪までの引越し費用は28,000円ですが、専用ボックスを2台にすると、2倍の56,000円となります。
複数ボックス割引で、2,000円の割引になりますが、ぐっと割安感がなくなります。


クロネコヤマトの単身パックは本当に安いのか?

クロネコヤマトの単身パックは専用ボックスを利用した引越しですが、
他の業者さんも同じサービスがあります。


そこで、東京から大阪の料金目安を調べてみました。

SGムービング(佐川引越センター)

SGムービングは、カーゴプランという専用ボックスを利用したサービスがあります。
東京から大阪までの概算は35,700円です。
WEB割引が6,300円なので、これを適用すれば29,400円となります。


ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センターも専用ボックスを利用したサービス、小鳩パックがあります。
東京から大阪の料金目安は24,000円です。


西濃運輸

西濃運輸の単身パックである、カンガルー単身MAX+1も専用ボックスを利用した引越しです。
サイズが2種類あります。
東京から大阪の料金目安は、1.1m3タイプで23,000円、2.5m3タイプで27,000円です。


普通の引越し料金相場

東京から大阪間の移動距離は500kmを超えています。
荷物少なめで、500km以上の普通の引越し料金相場を調べてみました。

・通常期:54,000円
・繁忙期:80,000円



クロネコヤマトの単身パックで東京から大阪の料金は、他の業者の単身パックと比較すると、
だいたい同じような料金であまり差がありません。

普通の引越しと比べると、クロネコヤマトの単身パックの方が安く引越しができそうです。


まとめ

クロネコヤマトの単身パックで東京から大阪へ引越し費用は、28,000円ぐらいです。
なので、トラックをチャーターして引越しをするよりも安いです。


ただ、他の業者の同じようなサービスと比較すると、クロネコヤマトの単身パックが安いとは限りません。
基本的に引越し料金は変動要素が多いので、単身パックの利用を考えていても、
とりあえず複数業者から見積もりをもらった方がいいでしょう


引越し一括見積もりサイトを利用すれば、簡単に複数業者から見積もりをもらう事ができます。
無料で利用できるので、使ってみるといいですよ


▼一括見積もりはココ▼