クロネコヤマトの単身パックは、荷物が少ない人のおススメのプランなので、
入社や入学で、初めて親元から離れてひとり暮らしをする人に最適なサービスです。


単身パックで格安に引越しをしたい場合は、家具や家電は家において引越しをするでしょう!

そして、新しい部屋で生活を始める時に、家具や家電を揃えようと考えているかもしれません。
だけど、生活に必要な家具や家電を揃えると、結構なお金がかかっていまいます。


そんな時におススメなのが、クロネコヤマトの家電のレンタルです。


クロネコヤマトの家電レンタルの特長は?

クロネコヤマトの家電レンタルは、単身パックと同時に申し込むことがができます。
引越しの荷物と同時に届けてもくれるので、ムダな待ち時間がありません。


洗濯機、冷蔵庫、テレビ、電子レンジなど、生活に必要な家電や家具もレンタル可能です。
そして、レンタル期間は最大2年です。
※3年目も延長できるみたいですが、新規契約扱いとなるようです。



2年以内であれば、最初の契約からの延長や途中解約も可能です。
途中解約しても違約金もなく、差額が返金されます。
なので、利用期間が決まっていなくても、利用しやすいサービスとなっています。



契約期間中の故障については、自然故障の場合には無償交換してくれます。
家電が凹んでいたりすると、無償交換はしてくれないかもしれませんね



また、レンタル品には、中古品と新品があります。
レンタル料金の他に配送料が必要になりますが、地域によって差はなく、全国一律料金です。


クロネコヤマトの家電レンタルはお得?

では、クロネコヤマトの家電レンタルはお得なのでしょうか?

実際の例を挙げて検証してみましょう


一人用の冷蔵庫(容量137リットル)と洗濯機(容量4.2kg)を購入した場合は、

冷蔵庫:36,000円
洗濯機:27,000円
合計:63,000円



中古冷蔵庫と洗濯機を2年レンタルした場合

冷蔵庫:20,500円
洗濯機:16,500円
送料:4,600円
合計:41,600円

レンタルの方が2万円ぐらい安くなります。


また、自分で購入した場合には、廃棄する場合に廃棄処分費用がかかります。
家電レンタルの場合は、返却する送料のみの負担だけですが、同時に引越しをすると送料も無料になります。


まとめ

ある一定期間であれば、新規に家電を購入するのではなく、レンタルの方が安いです。


なので、学校を卒業したら実家に戻ってくるとか、単身赴任のようにいつかは家に戻ってくる方など、
引越し先で、新しく家電を購入するのではなく、クロネコヤマトのレンタルにしましょう


また、レンタル家電の場合には、実家に戻る時の引越しも荷物が少ないので、
単身パックを利用することができます。


もし、引越し先で、新たに家電を購入した場合には、
荷物が多くなりすぎて、単身パックを利用できないかもしれませんね



参考に「単身パックで上手く引越しをする3つのコツとは」の記事もどうぞ