クロネコヤマトの単身パックは、専用BOXに荷物を入れて引越しをするサービスです。
このクロネコヤマトで単身引越しをすると安く引越しができると評判です。


なぜ、安く引越しができるのでしょうか?

それは、トラックを占有しないで他の人の専用BOXと一緒に荷物を運ぶので、運送費や人件費を分担できるからです。



しかし、クロネコヤマトの単身パックで安く引越しをするには、注意する事があります。

安易に安く引越しができると評判だからといって、単身パックを申込んでしまうと、逆に高い料金を払う事になるかもしれません。

なので、引っ越しの時には、必ず複数業者から見積もりをもらいましょう
ただ、複数業者から見積もりをもらうのはとても面倒です。

 

なぜなら、各業者のホームページで、見積もり依頼しなくてはならないからです。
5社からもらいたい場合は、同じような事を5回行う必要があります。

また、どこの引っ越し会社に見積もりを依頼していいのかもわかりません。

そこで、おススメなのが引っ越し一括見積もりサイトです。
1度の見積もり依頼で、複数業者から見積もりをもらう事ができます。

無料で利用できるので試してみるといいですよ


>>無料で引っ越し一括見積もりサイトを利用する


クロネコヤマトの専用BOXに入る荷物の量は少ない!

 

クロネコヤマトの単身パックは専用BOXに荷物を入れて運ぶので、
運べる荷物の量は、専用BOXに入るだけとなります。
最大で2台までとなっています。

そして、専用BOXのサイズですが、
内寸で、横1.04m×奥行1.04m×高さ1.70mです。


そして荷物量の目安です。

・冷蔵庫(2ドア)
・全自動洗濯機(4kg)
・電子レンジ
・ダンボール10箱(350mm×430mm×310mm)
・衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
・布団袋1つ
・スーツケース1個




ただ、この荷物の量を見てもらうと分かると思いますが、運べる荷物がとても少ないです。

初めて実家から独立して一人暮らしをする方なら問題ありませんが、
既にひとり暮らしをしていて、引越す時には荷物の量に注意です。


クロネコヤマトの単身パックは荷物の量に注意しないと損をする!

クロネコヤマトの単身パックの料金は、関東エリアの同一市区内の引っ越しで18,700円です。


例えば、東京(中央区)から神奈川(横浜市)の引越しが
トラックを占有すると、2トントラック(32,000円)+作業員1名(15,000円)の47,000円になります。


単身パックなら専用BOX1台なら、23,100円です。
かなり魅力的な金額になります。



しかし、そんなに都合の良いことばかりではありません。
これは、どちらとも専用BOX1台に入る荷物の場合です。



1台の専用BOXに入らない場合には、もう1台だけ専用BOXを追加でき、合計2台までとなります。
ここに落とし穴があります。

なぜなら、専用BOXが2台になると、引っ越し料金も2倍となってしまうからです。
先ほどの東京(中央区)から神奈川県(横浜市)の引っ越しが46,200円となっていまいます。

これだと、あまりお得感がありません。

しかも、2トントラックの方が、専用BOX2台よりも多くの荷物を運ぶことができます。
また、これが軽トラックなどを利用して、単身者専門の引っ越しをする業者の方が、引っ越し料金は安いかもしれません


荷物の量が心配な場合には、違う選択肢も

クロネコヤマトの単身パックで、荷物が微妙に専用BOX1台に入りきるか不安な時はどうすればいいのでしょうか?
確実なのは、業者さんに荷物の量をみてもらうといいでしょう
ただ、同一市区内の引越しであれば、単身パックを選択しなくてもいいかもしれません。


同一市区内の引越しであれば違う選択肢も

近距離(同一市区町村内)の引越しであれば、トラック貸切の単身引越しプランを選択するのもいいでしょう

なぜなら、専用BOXを利用する単身パックは、長距離の引越しにはとても格安に引越しができるのですが、
近距離の場合には、それほど料金は変わりません。


なので、荷物が多く運べるトラック貸切の単身引越しプランの方がオトクかもしれません。



クロネコヤマトの単身パックで同一市区内で引越しをする場合の料金は、18,700円です。
一方、15km以内の単身引越しの料金相場は、27,000円です。


中小引越し業者であれば、20,000円以内で引越しをしてくれる業者はたくさんあると思います。

同一市区内の引越しであれば、単身パックにこだわる必要はないでしょう

長距離の場合は

長距離の場合は、引っ越す場所により違ってきます。
要は、荷物の量しだいですが、専用BOXが2台になっても、まだ単身パックの方が安い場合が多いです。

それでは、クロネコヤマトの値段と500km以上の料金相場をみてみましょう

クロネコヤマトの単身パックの値段

・東京から大阪:30,800円
・東京から広島:35,200円
・東京から福岡:39,600円

そして、荷物少なめの単身引越しの500km以上の料金相場は、65,940円です。
東京から大阪の場合は、まだ単身パックの方が安いですが、それよりも遠いと普通の引っ越しの方が安いかもしれません。
なので、実際に見積もりをもらってみないと、単身パックとの料金比較はできないかもしれません。


まとめ

クロネコヤマトの単身パックを利用する際には、荷物の量を注意する必要があります。
専用BOX1台分で入る荷物量であれば、安く引越しができますが、そうでない場合には、普通のトラック貸切りの単身引越しプランの方が安いかもしれません。


そして、同一市区内の引越しであれば、トラック貸切の単身引越しプランでも単身パックの料金と同じ事から、荷物が多く運べる分、単身パックよりもオトクになります。


いずれにせよ、単身パックで引越しをするというよりも、複数業者から見積もりをもらって、引越し業者を決めた方がいいです。


引越し一括見積もりサイトを利用すれば、簡単に複数業者から見積もりをもらう事ができるし、
地域密着型の中小引越し業者からも見積もりをもらう事ができます。


その中から、一番安い引越し業者を選べば、引越し費用を節約する事ができるでしょう



▼一括見積もりサイトはココ▼