クロネコヤマトの単身パックは、普通の引越しとは違て、専用ボックスに荷物を入れて引越しをします。
荷物の少ない単身者に人気があり、格安で引越しができると評判です。


なぜなら、トラックを貸切る普通の引越しと違って、他の人の荷物と一緒に



そんなクロネコヤマトの単身パックの値段は、普通の引越しと比べてどうなのでしょうか?
調べてみました。


気になる単身パックの値段は?

それでは、クロネコヤマトの単身パックの値段を調べてみましょう
前提として、荷物は以下の通りです。
フルサイズの専用ボックス1台分を想定してます。

・冷蔵庫(2ドア)
・全自動洗濯機(4kg)
・電子レンジ
・ダンボール10箱(350mm×430mm×310mm)
・衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
・布団袋1つ
・スーツケース1個


この荷物量で、それぞれの引越しの概算の値段は以下の通りです。

・東京~東京:20,000円
・東京~札幌:38,000円
・東京~宮城:26,000円
・東京~茨城:22,000円
・東京~神奈川:21,000円
・東京~愛知:26,000円
・東京~大阪:28,000円
・東京~広島:32,000円
・東京~香川:31,000円
・東京~福岡:36,000円
・東京~沖縄:61,000円



こうみると、東京都内の引越しは20,000円で、東京から大阪の引越しでも28,000円なので、
移動距離は全然違うのですが、たった8,000円の違いでしかありません。


沖縄は別格として、クロネコヤマトの単身パックの値段は、移動距離によってそんなに値段が高くなるということはないようです。


普通の引越しの料金相場

比較対象として、普通の引越しの値段も調べてみました。
ただ、普通の引越しの場合の値段は、同じ移動距離であっても各自によってバラバラだし、引越し業者によっても違います。
なので、単純には比較できないのですが、目安として頂ければと思います。



前提として、荷物少なめの単身引越しで、通常期(5月~2月)までの、料金相場とします。

・15km未満(同一市区内程度):20,000円
・50km未満(同一都道府県内程度):21,600円
・200km未満(同一地方内程度):30,000円
・500km未満(近隣地方程度):43,100円
・500km以上(遠距離地方程度):54,000円



相場だと15km未満と500km以上の差は少ないように見えるのですが、大阪も福岡も500km以上に入ります。
例えば、200kmは、30,000円~43,000円ぐらいと考えておいた方がいいかもしれません。



ちなみに別の集計をみると、単身引越し(荷物の量は関係なし)の最安値と最安値は以下の通りです。

・15km以内:最安値(15,000円)最高値(95,410円)平均(28,000円)
・50km以内:最安値(18,000円)最高値(95,410円)平均(30,000円)
・100km以内:最安値(19,500円)最高値(100,100円)平均(36,000円)
・200km以内:最安値(27,500円)最高値(147,000円)平均(48,000円)
・300km以内:最安値(30,780円)最高値(245,000円)平均(64,000円)



荷物が少なめでしたら、最高値はもう少し安いかもしれませんね


まとめ

クロネコヤマトの単身パックの値段は、普通の引越しと比較すると安く引越しができます。
特に長距離の引越しだと格安に引越しができます。


専用ボックスに荷物を入れる単身パックの値段は、だれでも同じですが、
普通の引越しの場合には、各自によって値段は違うし、引越し業者によっても全然違います。


そして相場をみても、最安値と最高値ですごい差になっているので、
あまり参考にならないかもしれません。


自分の引越しの相場を知るためには、複数業者から見積もりをもらう必要があります。
複数業者からの見積もりの平均が自分の引越し相場になります。


それを参考に引越し業者を選ぶといいでしょう。


複数業者から見積もりをもらうために、各業者のホームページが申し込むととても大変で、
荷物の入力についても、全業者が同じではないので、同じ条件の見積もりになるのかは不明です。


そこで、重宝するのが引越し一括見積もりサイトです。
1回の入力で、複数業者から見積もりをもらうことができます。


なので、同じ条件で見積もりをもらう事ができるので、比較するのもとても楽です。
無料で利用できるので、試しに使てみるといいですよ



▼一括見積もりサイトはココ▼