クロネコヤマトの単身パックは、専用BOXに荷物を入れて引越しをしますが、
自転車も運べるのでしょうか?


結論からいうと、基本的に自転車を運ぶことができません

ただ、専用BOXのフルサイズの内寸は横1.04m×奥行1.04m×高さ1.70mです。
自転車の全長が170cm以下であれば、自転車を立てて専用BOXに入れることができます。
例えば、折りたためる自転車、幼児用の自転車、分解できる自転車です。



しかし、他の荷物が入らないので、専用BOXが2台になってしまい、
料金も2倍となってしまいます。



では、どうすればいいのでしょうか?




クロネコヤマトには、らくらく家財宅急便があります。
なので自転車だけ、らくらく家財宅急便で運べばいいのです。



らくらく家財宅急便の料金は、
荷物の大きさ(高さ+幅+奥行の3辺合計)に合わせて9区分に別れています。

  • SSランク:80cmまで
  • Sランク:120cmまで
  • Aランク:160cmまで
  • Bランク:200cmまで
  • Cランク:250cmまで
  • Dランク:300cmまで
  • Eランク:350cmまで
  • Fランク:400cmまで
  • Gランク:450cmまで

自転車は22インチだとDランクで26インチだとEランクになります。



料金はどれぐらいなのでしょうか?
東京から大阪の引越しで考えてみましょう



単身パック:30,240円
らくらく家財宅急便(Eランク):19,170円
合計:49,410円



もし、専用BOXに自転車が入った場合は、
単身パック:30,240円 x2
複数BOX割引: -2,160円
合計:58,320円



ちなみにトラックをチャーターして引越しをした場合の相場は50,000~70,000円です。


まとめると

クロネコヤマトの単身パックでは、自転車を運ぶことができません。
なので、らくらく家財宅急便で自転車を運んでもらいます。


ただ、引越し先の距離によっては、らくらく家財宅急便よりも
トラックをチャーターした引越しの方が料金が安くなるかもしれません。


そんな時は、引越し一括見積もりサイトを利用するといいですよ
複数業者から見積もりをもらえるので、比較すればどちらが安いか分かります。


▼一括見積もりサイトはココをクリック▼

自転車を持って引越しをするよりは、処分した方が安く引越しができます。