新居の契約などで相当なお金を使っているでしょう!
そして、引越し料金が加算されます。

クロネコヤマトは大手引越し業者なので、引越し料金もそれなりにします。
少しでも引越し料金を節約したいものです。


そこで、簡単にできる引越し費用の節約術を紹介します。

実はクロネコヤマトは、引越し料金をクレジットカードで支払うことができます。
現金で支払うよりは、何らかのポイントがつくクレジットカードがお得です。


引越し料金が10万円を超えるようだと、ポイントもそれなりにつくのではないでしょうか?

ただ、注意点が1つだけあります。

それは、事前に引越し料金は、クレジットカードで支払う旨を申込む必要があります。
なので、当日いきなりクレジットカード払いにすることはできません。
これが唯一の注意点です。


簡単なことですが、これを忘れると痛いですよ!
持ち合わせがなかったりすると、とても大変です。



利用できるクレジットカードは以下の通りです。

  • MUFGカード
  • NICOSカード
  • 三井住友カード
  • UCカード
  • DCカード
  • JCBカード
  • ダイナースクラブ
  • アメリカンエキスプレス
  • ポケットカード
  • OMCカード
  • クレディセゾン
  • UFJカード
  • イオンカード
  • ティーエスキュービックカード

もし単身引越サービス(単身パック)と併用してらくらく家財宅急便を使う場合にも注意が必要です。
なぜかというと、らくらく家財宅急便は、クレジットカードで支払うことができないからです。

面倒ではありますが、クレジットカード+現金での支払いとなります。



まとめると、クレジットカードで引越し料金を払うことで、少しは引越し費用の節約ができます。
さらに、大きく引越し費用を節約したい場合はこちらを参照してください。