日通の単身パックは、専用ボックスの中に荷物を入れて引越しをするサービスです。
1つの専用ボックスに荷物が入れば安く引越しができますが、たくさんの荷物は運べません。


引越しの当日、単身パックでも家電や家具の梱包はしてくれるのか?
また、不用な場合の対処方法は?

家電や家具は梱包してくるのか?

普通の引越しの場合には、家電や家具は梱包してトラックに積んでくれますが、
専用ボックスを利用する単身パックはどうなのでしょうか?


結論からいうと、日通の単身パックは、家電や家具を梱包してくれるので安心してください。
小物だけ荷造りをしていて、後はスタッフに任せれば大丈夫です。

また、引越し先に荷物を届けてくれる時は、どうなのでしょうか?


日通の単身パックは、宅配便みたいな引越しですが、荷物を届けるだけではないので安心してください。
しっかりと、普通の引越しのように搬入や設置をしてくれます。

家電が不用な場合は?

もし、家電が不用な場合は、どうすればいいのでしょうか?


家電の中でも、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などは家電リサイクル法の対象商品となっているので、
ちょっと面倒です。


リサイクルショップで買い取ってもらえるのであれば、それが一番いい方法です。
なぜなら、リサイクル家電は処分するのに料金が掛かるからです。



処分する際には、購入先小売業者に引き取てもらうのが基本のようですが、近くの家電量販店でも引き取ってもらえます。
その際にリサイクル料金+収集運搬料金を払う必要があります。
自分で指定取引場所にもっていく場合には、リサイクル料金だけで大丈夫です。

引越しをする際であれば、日通のオプションサービスに家電リサイクル品のお引き取りがあります。
見積もりの時に、家電リサイクル対象品目の引取り依頼をすれば、手配をしてくれるサービスです。


引越し時に回収してくれるのではなく、別途回収業者から連絡が入り引取り日時などを決めていきます。
なので、有料のオプションだとすれば、自分で手配してもあまり変わらないので、頼むメリットは感じられません。


ただ、リサイクル家電の引取り方法を調べるのも面倒だという人は、このオプションを利用してもいいでしょう


まとめ

日通の単身パックでも、家電や家具の梱包をスタッフがしてくれるので安心です。
また、引越し先でも家電や家具の設置まで行ってくれます。


そして、不用家電がある場合には、リサイクルショップに売るのが一番お得です。
無料でも引き取ってもらえればラッキーです。


なぜなら、リサイクル家電の場合は、処分するのに料金が取られるからです。
処分が面倒であれば、日通のオプションサービスにあるので、それを利用するといいですよ